headband

エリアとネットワークの種類を教えて

モバイルルーターでネット接続をしている方が増えています。

やはり、どこでも持ち運びが出来、手軽にインターネットを楽しむことが出来るのは大きなメリットです。

そんなモバイルルーターですが、契約するプロバイダのプランによって利用するネットワークが変わります。

そして、利用するネットワークによって、利用可能なエリアが変わってくるのです。

では今主流のモバイルルーターのネットワークには、どんなものがあるのでしょうか?

  • WiMAX系
  • Y!mobile系
  • docomo系

この3つになります。

人気のWiMAX。エリアはどうなっているの?

WiMAX系のネットワークは主に、UQWiMAXやauが展開しています。

高速通信で有名であり、多くのユーザーが使用している有名なネットワークと言えるでしょう。

現在では更なる高速通信が可能なWiMAX2+が登場し、確固たる地位を築いています。

では、使用エリアはどうなっているのでしょうか?

WiMAX系のネットワークは2つあります。

  • WiMAX
  • WiMAX2+

この2つです。

現在は高速通信が可能なWiMAX2+が主流になりつつあります。

WiMAXでは余程の過疎地でなければ、日本全国で使えます。

また、WiMAX2+は都市部や中核市に限り利用が出来ますが、日々エリアが広がっているので、いずれ日本全国で使えるようになるでしょう。

ワイモバイル系のエリアはどうなっているの?

ワイモバイルとソフトバンクが展開するのが、Y!mobile系のモバイルルーターです。

特長は、複数のネットワークから、最も繋がり安いものを機器が自動で選択し、快適なネット環境を作ってくれることでしょう。

よって、比較的安心してネット接続が可能です。

使用可能エリアは、日本全国を一応カバーしているということですが、場所によっては圏外ということも考えられるので、契約前に公式サイトから、ご自身の使用する場所が、対象エリアであるか確認する必要があります。

pagetop